ナチュラルでも美しいオトナ女子を目指そう!

OTONACHU

美肌コラム

メイクブラシの正しい洗い方!お手入れの頻度と清潔に保つ秘訣とは?

投稿日:2019年4月8日 更新日:

メイクブラシを正しい頻度のお手入れで劇的に長持ちさせる方法を紹介
メイクブラシが汚れてきたかも~?

パフは時々洗っているんだけど、メイクブラシの場合はどうしたらいいのかなぁ?

アラフォーママ
美肌研究家エリ
メイクブラシも清潔にすることが大切よ。

ブラシが汚れていると化粧ノリが悪くなるのはもちろん、雑菌が繁殖してしまうとお肌にも悪いの。

やっぱりそうなんだ、正しいお手入れ方法について知りたい!!
アラフォーママ
美肌研究家エリ
分かったわ。今日はメイクブラシのお手入れの頻度や方法について解説していくわね。

この記事で分かること

  • メイクブラシの3つのお手入れ方法
  • お手入れの頻度(毎日のお手入れと特別なお手入れの違い)
  • 筆を長持ちさせる洗い方と乾かし方

メイクブラシのお手入れの頻度は毎回?それとも何週間おき?

メイクブラシのお手入れの頻度は毎回?それとも何週間おき?

化粧筆を清潔に保つためのお手入れは大きく分けて3つあります。

  • 1つ目が「拭く」
  • 2つ目が「梳かす(とかす)」
  • 3つ目が「洗う」

大切なメーキャップブラシを長持ちさせるためにはこの3つのお手入れを正しく行う必要があります。

メイクブラシを綺麗にするつもりでも、間違ったお手入れや洗い方・乾かし方では逆に毛が傷んだり、雑菌が繁殖する原因にもなるからです。

もう一度メイクブラシのお手入れについて見直した方が良さそうね!
アラフォーママ

私が実際に愛用している

  • アイシャドウ用のシャネル(CHANEL)のブラシ
  • フェイスパウダー用の資生堂(SHISEIDO)のブラシ

を使って解説していきます。

美肌研究家エリ
メイクスポンジとは違ったポイントや注意点があるので是非参考にしてくださいね。

注意!

最初に確認してほしいのですが、筆の種類によっては「洗うことを禁止」している商品もあります。

そのような場合は自己判断で洗ったりしないようにしましょう^^

メイクブラシを拭く頻度

これは使う都度、つまり「毎回・毎日」です。

筆についた粉や油分をその都度落とすことで汚れが蓄積されるスピードを遅らせることができます

やり方はとっても簡単で、使い終わったブラシをティッシュの上で転がして汚れを落とす「ティッシュオフ」をするだけです。

step
1
筆を拭く

 

メイクが終わり筆を使い終わったら、ティッシュの上で筆を優しく転がすようにして粉を落としていきましょう

ポイント

  • 力を入れてグリグリするのは厳禁
  • 根元に圧力をかける拭き方も避けましょう

なぜなら毛先が開いてしまったり、毛が抜けるなど化粧ブラシを痛める原因になるからです。

step
2
筆の形を整えて収納する

筆の形を整えて収納する

ポイント

この「毛の流れを整える」という一手間で毛先が開いてボサボサになるのを防ぐことができます

メイクブラシを梳かす頻度

メイクブラシを梳かす頻度

フェイスブラシやチーク用の大きいメーキャップブラシは数回に1回コームで毛を梳かすのも有効です。

クシを通すことで、毛の内側の化粧品や汚れを掻き出さすことが出来ます

注意!

ただし無理に力をいれて梳かすと毛が抜けたり、切れたりする原因になります。

真ん中より少し上から毛先に向かって、軽くクシを通すようにしましょう。

メイクブラシを洗う頻度

メイクブラシを洗う頻度

これは1週間おき、2週間おき、1ヶ月おき‥と具体的な日にちが決まっているわけではありません。

なぜなら、使う化粧品の種類や状況で汚れ具合が異なるからです。

例えばリキッド系ファンデーションや油分が多いものは数回使っただけで汚れが気になるでしょう。

でもチークなどパウダータイプに使用するブラシは、数回の使用で洗うほど汚れが蓄積することはあまりありません。

美肌研究家エリ
洗いすぎも毛が痛む原因となるのでブラシの汚れ具合で判断しましょう。

熊野筆のメイクブラシ専門店でもこのように注意喚起しています↓

毎回ティッシュオフしたり丁寧にお使いいただければ、水洗いの必要は特にございません。

水洗いした場合、中の方の毛や金具の中がなかなか乾きにくく、全部乾いたように見えても湿り気が残りやすいので、その水分や、中で毛を接着している糊の成分を栄養にしてバクテリアが発生しやすく、毛切れや抜け毛の原因となりますのでできるだけ水洗いは避けていただいた方が良いです。

出典:熊野筆専門店 メイクブラシのお手入れ方法

ブラシを洗う具体的な判断基準は

  • メイクノリが悪くなってきた
  • 粉の含みが悪くなってきた
  • 目視で筆の汚れが分かる
つまり「日にち」ではなく、こんな現象が現れたら洗い時のサインなのね?
アラフォーママ
美肌研究家エリ
そうよ。基本は毎回テイッシュで汚れを落とすようにして、洗う頻度は最小限にすると良いのよ。

メイクブラシを長持ちさせる洗い方と乾かし方

メイクブラシを長持ちさせる洗い方と乾かし方

ではここからは具体的なメイクブラシの洗浄方法と乾燥の仕方について解説していきます。

洗剤はシャンプーやクレンジング、ダイソーのものでいいの?

油性の汚れを落とすには「水洗い」だけでは不十分です。

(アイシャドウやパウダーファンデも粉や油で出来ています)

洗剤は石鹸・中性洗剤・シャンプー・ブラシクリーナーなどがあります。

美肌研究家エリ
この中でおすすめはブラシクリーナーです。

なぜなら私たちの毛も石鹸や中性洗剤で洗ったらギシギシしてしまいますよね?

またシャンプーも使った後にトリートメントやリンスを使う人がほとんどです。

このようにメイクブラシを傷めず長く愛用するには、石鹸や中性洗剤・シャンプーは避けて、専用のブラシクリーナーを使うのが無難です!

ブラシクリーナーは100円ショップにも売っているみたいだけど、それでもいいの?
アラフォーママ
美肌研究家エリ
確かにセリアやダイソーなどの100円均一にもブラシクリーナーはあります。

でも口コミを調べたところ賛否両論でした。「毛がボサボサになった」という意見も多数目にしたので、出来れば専用のものを買いましょう。

ちなみに私が使っているのは、薬局で買った資生堂の「スポンジクリーナー」です。

資生堂のスポンジクリーナー

価格も定価400円とリーズナブルです。(薬局ではもう少し安く買えます♪)

数百円を節約したために、筆を痛めてしまっては意味がないものね。
アラフォーママ
美肌研究家エリ
そうね。1回に使う量も少量だし、コスパも良いわよ^^

またメイク落とし(クレンジング)で洗ってしまう方もいるようですが、洗浄力が強いので要注意。毛がバサバサになったり痛む原因となります。

一方こちらの専用のスポンジクリーナーには柔軟剤が入っています。

つまり洗って乾かした後も毛質がとてもまとまっていて使いやすいのがGOODです。

メイクブラシの洗い方のポイントとコツ

ここらは実際にメイクブラシを洗浄していきます♪

step
1
小さい容器にぬるま湯を入れて、クリーナーを溶かす

容器にぬるま湯を入れてブラシクリーナーを溶かす

ポイント

  • ぬるま湯が一番優しくまた汚れも落としやすい
  • 容器はプリンやゼリーの空きカップを使うと良いですよ♪

step
2
振り洗い&優しくもみ出す

 

ポイント

  • 手でゴシゴシ洗ったりせずに容器の中で振り洗いするのがおすすめ!
  • 中側に汚れが溜まっているようであれば、毛の流れに沿って指の腹でもみ出すようにします。(爪を立てて引っ張るのは☓)
  • またなるべく毛の部分だけを濡らすように洗いましょう。

化粧筆の老舗「竹宝堂」(1971年設立)もこのように説明しています↓

木軸や口金はなるべく濡らさないでください。

出典:竹宝堂

これは先程の熊野筆専門店でも言われていたように、金具部分の中は乾きにくくバクテリアが発生したり筆の劣化の原因となるためです。

ちなみにこれがメイクブラシの洗浄前後です。

美肌研究家エリ
(写真だと分かりにくいですが)洗浄前は粉や油の汚れがついているのに対して、洗浄後の毛は綺麗で艶があります♪

メイクブラシの洗う前と後

メイクブラシを清潔に保ち長持ちさせる乾かし方

step
3
日陰で自然乾燥させる

日陰で自然乾燥させる

洗い終わったらタオルなどで水分をとり、3日ほどかけてブラシの中側までしっかりと乾かしていきましょう!

季節や湿度・温度によっても変わりますが、ゆっくりと乾かすのがポイントです。

乾かし方も熊野筆専門店の説明が参考になります↓

3日は必ず乾燥させてください。
乾燥しきらないうちにご使用になると毛を痛めますので、充分乾かしてからご使用下さい。
生乾きで使ってしまうと雑菌が繁殖する原因、筆の劣化の原因となります。
また水分が残った状態でケースなどに収納してしまうと、カビが生えることもあります。そうならないようにしっかり乾燥させることが大切です。
出典:熊野筆専門店 メイクブラシのお手入れ方法

3日も乾かすのね~!!
アラフォーママ
美肌研究家エリ
そうなの!毛の表面は乾いているように見えても、内側や軸の部分には水分が残っていることもあるから時間をかける必要があるわよ。

メイクブラシを乾燥させる時の注意点

メイクブラシを乾燥させるときの注意点

ブラシを乾かす時の注意点!

  • 天日干しは止めよう
  • ドライヤーで乾かすのも避けよう
  • 毛先を上に向けて立てて干すのもダメ

紫外線やドライヤーの熱は毛を痛める原因になります。

ですから必ず日陰にゆっくり干しましょう。

毛先を上に向けて乾かすのも良くないの?
アラフォーママ
美肌研究家エリ
そう。この方法はよく紹介されていますが、絶対に避けた方がいいです。

なぜなら、水滴は上から下に流れますよね?

つまり毛先を上に向けた乾かし方だと、金具の部分に水分が溜まってしまうからです。

そうすると中で雑菌が繁殖したり、毛と軸をとめている接着剤が腐ったりと筆を痛める原因になります。

また乾かす時だけでなく、収納方法としてもこの「立てる」というのはオススメではありません。

確かに立ててあると筆の大小や長さなども把握しやすいです。

美肌研究家エリ
でも筆先を立てていると、空気中のほこりなどが付着してしまうの。

どうしても立てて収納したい時はせめてブラシのキャップをつけておくようにしましょう!

まとめ

筆を長持ちさせるためには、色々なポイントがあることが分かったわ!
アラフォーママ
美肌研究家エリ
そうね。おさらいしておきましょう♪

メイクブラシの掃除の頻度

  • ティッシュオフ…毎日(使用後毎回)
  • ブラッシング…数回に1回(ティッシュオフで落ちない汚れがあると感じた時)
  • 洗浄…使用する化粧品や汚れ具合で判断するが極力回数を抑える(メイクノリが悪くなったり粉の含みが悪くなったら洗う)

洗い方と乾かし方のポイント

  • 洗剤はできるだけ専用のものを使おう!
  • 筆軸や口金をなるべく濡らさないように、毛の部分だけ洗おう
  • 3日ほどかけて自然乾燥させよう!
  • 乾かす時は毛先を下に向ける、もしくは横に寝かせて乾かそう!
美肌研究家エリ
正しいお手入れが出来ればキレイにお化粧ができるのはもちろん、美肌にもまた一歩近づけるわ^^
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

コスメコンシェルジュ:えりちゅ

日本化粧品検定1級取得→コスメコンシェルジュになりました!ナチュラル(すっぴん)でも美しい大人を目指す女性を応援するサイト。使用したものを正直に数値つきでレビューしています♪【あなたのお肌がキレイになるためのお手伝いをします】

-美肌コラム

Copyright© OTONACHU , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.